FAQよくある質問 Q&A

選考について

Q1

採用活動で大事にしていることは何ですか?

A1

当社の新卒採用では、皆さんの価値観と当社の企業理念・大事にしていることとのマッチングを最重要視しています。だから、選考期間は他社と比べ少し長いかもしれません。今の能力や経験値よりも、共立アイコムの思いに共感し、明日のために変革やチャレンジを惜しまない気概のある仲間を求めています。

Q2

採用選考に参加するためにはどうしたらいいですか?

A2

当社の採用選考は、冬期インターンシップへの参加を必須条件としています。ぜひ当社に興味をもっていただいた方はインターンシップに気軽にご参加ください。
開催期間は2月~4月で、本社・静岡・東京の3会場、計8回、所要時間は3時間と多くの方が参加しやすいように配慮しています。詳細は採用情報をご覧ください。

Q3

選考に専門知識や資格は必要ですか?学生のうちに勉強しておくことはありますか?

A3

特別に必要な知識・資格はありません。強いて言えば、本社・静岡支店勤務の営業職は日常的に社用車を運転するので運転免許証が必要です。
それよりも、学生のうちに多くの場所に出かけ、世の中の情報にたくさん触れてください。近くのことでも実は気づいていない情報がそこには広がっています。

当社について

Q1

共立アイコムにはどんな顧客がいますか?

A1

当社のお客様は特定の業界に特化しておらず、多様な企業・団体・行政(国・県・市)がお客様となります。
案件も、紙媒体、Web、動画、イベントと多種多様でワンストップでお客様にトータルでソリューション提案できるのが当社の強みとなっています。

Q2

現在どんなことに力をいれていますか?

A2

当社では、現在東京市場やICT分野に力を入れています。未経験でICT分野に職種転換し活躍している先輩もいれば、他社やフリーの方と連携して取組んでいる事業もあります。
東京支店勤務については、家賃代8万円まで会社が負担し、地域手当・帰省手当などの手厚い手当があります。

Q3

なぜコスプレ事業を始めたのですか?

A3

清水駅前銀座商店街の活性化策として、当時清水地区を担当していた新入社員の女性営業職の発言がきっかけとなりました。
「富士山コスプレ世界大会」は毎年県内外から多くのコスプレイヤーと見学者が集まり、静岡を代表するイベントまで成長し、地域創生へとつながっています。

Q4

会社はどんな雰囲気ですか?

A4

当社の社風は、社員から集まった「だからこそ、共立」の回答からわかるように、「社員同士の仲がいい」「皆で協力しあう」ということがあげられます。採用選考やイベントの場では多くの社員が皆さんに会いに来ます。その際に社員に質問してみたり、直接ご自身の目で直接感じてください。

制度について

Q1

研修や教育体制はどのようになっていますか?

A1

入社後1ヵ月は、入社時集合研修として、新入社員でまとまって講義を受けたり、各部門で実習研修を行い、印刷やWebの知識や仕事の流れを学びます。
配属先決定後は、OJT研修や外部研修などにも参加して段階的に業務を習得します。また全社で「チャレンジ100」という取組みをしていて、資格取得やセミナー受講など積極的に学びを応援しています。

Q2

勤務地はどうやって決まりますか?希望は出せますか?

A2

新入社員は入社時集合研修の後に正式に配属先を決定しますが、会社全体では年に1度、仕事内容や職種、勤務地等について意向調査を行っており、希望が出せます。
また当社では7月を期初として1年がスタートするため、7月や半年後の翌年1月に組織変更や異動発令が行われます。

Q3

社内イベントはありますか?

A3

全社員が集まり、会社の方針を共有する「経営方針発表会」が年2回行われています。この日は全部門の方針発表に加え、情報共有ミーティングという公開質問や優秀社員発表もあり大いに盛り上がります。
また、社員の自主組織である「共友会」主催でBBQ大会やボーリング大会なども開催されており、家族も一緒に参加しています。その他に、社員のご家族を会社に招き、楽しく事業や雰囲気に触れてもらう家族見学会や社員旅行などを行う年もあります。

Q4

女性のための福利厚生はありますか?

A4

産休・育休・復職率はいずれも100%を誇っています。産休・育休の取得は当たり前の風土が出来上がっています。フォロー体制もばっちりです。
復職の際も、ワークスタイルを自分で自由に選択できるため、無理のない働き方が実現可能です。

採用に関する不明点や質問は、jinji@kpnet.co.jpまで(※必須 学校名、氏名、連絡先)